科学史、音楽、露西亜、そして、、、

アクセスカウンタ

zoom RSS 無題

<<   作成日時 : 2006/05/07 17:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 学会発表が三週間後に迫っている。
 三週間。かなり微妙だ。いやもちろん、二ヶ月前にすでにちゃんと予稿をでっち上げられた(変な表現だが)ぐらいだから頭の中で、一応この路線で行こうかというまとまりはつけてある。材料も、切り口も、オリジナルなところとして打ち出したい点も、それなりには決まっている。 
 しかしこの「それなりに」が曲者なのだ。私の場合大体そうだが、論文なり発表原稿なりが当初漠然と思い描いたもののとおりになるなんてことはあまりない。対象との対話を柔軟に繰り返せば繰り返すほど調べなければいけないことが出てきたり、当初の全体構想を大幅に変更せざるを得なくなってくる。短時間でのプレゼンテーションだから聞かせるための技法も凝らさねばならないだろう。正直、これからどうなるのか見当がつかない。下手をすると思ったほど自分のやっていることが面白くないことがわかって生気のない発表をしてそれっきり、かも知れない。怖いねえ 
 まあ失敗をしてみるのもいいじゃないか、という人もいるかもしれないが、しかしだな、自分の置かれている状況を考えてみると・・・やめよう。これ以上書くと愚痴になる
 今日ようやく、本格始動する気になった。ようやく? そう、目覚めるのは遅かったのだ。遅かったと思って焦っていたほうがいい結果は出せるのだろう、多分。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無題 科学史、音楽、露西亜、そして、、、/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる