科学史、音楽、露西亜、そして、、、

アクセスカウンタ

zoom RSS 三十路まであと10日

<<   作成日時 : 2009/01/21 04:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 先週木曜、研究所の研究員KA氏に発表原稿をメールで送りつけた。いちおう完成した、ことにするのです。
 Word2007の形式でのファイルを送ってしまい、開けない旨指摘される。あわてて形式を直して再送。Pdfにしておけばよかったか。

 それから5日間。滞っていたD論執筆に戻るべきだが、なんだか気が抜けたのか、あまりはかどらず、ぼんやりしがちであった。まだ発表そのものが済んでもいないのに気を抜くなよという気もするが、モスクワ生活開始から一カ月、心労も多く、精神的な疲れがたまっていたのであろう。そして気がついたらこの記事のタイトルのようなことに。嗚呼。
 そんな中、金曜夜はじんくわん氏らをお招きし、痛飲する。東京での壮行会以来、一カ月ぶりに大酒飲んだな。楽しかったわけです、深謝。
 部屋にある日本語の本も何冊か読んだな。アパートのオーナーぬまお氏がたくさん残しておいてくれたおかげです。これまた深謝。
 人間生活以外のことでいえば、この一週間は本当に雪がよく降りました。天よ、このモスクワに何か恨みでも、というぐらいでした。雪かきも大変そうだ。でも、ロシア人に言わせると、雪の降る日というのはからりと晴れた日に比べれば暖かい、のだそうです。この事実、みなさん知ってました?

 今日研究所に行ってみたら、KA氏が先日送ったファイルを開いて印刷してくれた。先生はといえば、「まだちゃんと読んでいないが、最初の部分を見て、お前の言いたいことはわからないでもない。いずれにせよ修正は必要だから、まあ明後日検討しよう」とのこと。その他少しコメントを受けたが、どうやら私の努力とオリジナリティーは多少認めてもらえたようで、よかったよかった。発表は一週間後である。どうなることやら。

 さあ、今日こそはD論書くぞ(棒読み)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三十路まであと10日 科学史、音楽、露西亜、そして、、、/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる