科学史、音楽、露西亜、そして、、、

アクセスカウンタ

zoom RSS リャザノフ編集のエンゲルス『自然弁証法』(1929年版)入手!

<<   作成日時 : 2009/02/04 23:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日のことだが、レーニン図書館前で露店で古本を売っている、顔なじみのオヤジから思わぬ掘り出し物を入手した。ロシア語版エンゲルス『自然弁証法』第二版(1929年版)である。不世出の文献学者リャザノフが編集した結構な稀コウ本である(刷られたのは5000部だとか)。
 この版、何でそんなに珍しいかというと―リャザノフという人、1930年代以降、スターリニストに弾圧されて最後は大粛清の時期に獄死してるんですよね。そんなわけで、世界で初めてエンゲルスのこの遺稿を出版した功績ある学者であるにもかかわらず、いまだにリャザノフ版はきちんとした復権がなされていない。レーニン図書館の目録にも見当たらず(見当たるのは1930年代以降の、リャザノフの名前が出ていない版ばかり)、半ばあきらめかけていたところだったのが、まさかの、偶然の発見。しかも保存状態もいい。
 値段はそれなりにはりましたが(480ルーブル 1500円強か)、いい買い物をしました。書籍収集マニアではない私ですが、うれしかったな。たまにはこういうラッキーなこともあるもんですね。

 いや、普段は専門的なことはブログに書かないようにしているのですが、あまりにうれしかったのと、ひょっとすると興味を持つ日本人がいるかもしれない、と思いまして。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リャザノフ編集のエンゲルス『自然弁証法』(1929年版)入手! 科学史、音楽、露西亜、そして、、、/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる