科学史、音楽、露西亜、そして、、、

アクセスカウンタ

zoom RSS モスクワ帰還!!

<<   作成日時 : 2009/04/03 15:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 昨日、一ヶ月間の一時帰国期間を経てモスクワに無事戻ってまいりました。この一ヶ月は、家にネットはない、電話はない、で、21世紀の日本の都市部とは思えないような生活をしておりました(携帯電話も持たなかったし)。それに比べればこちらは便利だ^^ おかげで、ゆっくりと久々のブログ更新もすることができます。

 今回の一時帰国について、私の周囲ではいぶかしく思う向きもあるようなので、一応ここで弁明しておきますと、帰国のメインの理由はヴィザの交換です。ホームシックにかかったから、とか、強制退去させられたから、ということではありません^^ 今回の滞在では科学アカデミーの研究所にお世話になっているのだが、この研究所というのは行政的にはまったく無力であるらしく、外国人留学生のヴィザ取得に必要な招待状を発行することができない。自力でヴィザを取得しなければならなかったのです。で、昨年暮れ、一年有効の業務ヴィザなるものを民間会社発行の招待状を利用して取ってモスクワに渡ったのはいいのだが、この「一年有効」が曲者で、ロシアに三ヶ月いたら引き続く三ヶ月は国外にいなければいけない、という代物であった。説明をちゃんと読んでいなかった(あるいは情報を十分に集めなかった)ためにこの点に気づいていなかった私はうかつでありましたが、一方、業務ヴィザに関しこのような制度ができて外国人に対して手厳しくなったのは高々一年程度前のことである、というのも付け加えておきます。そんなわけで、業務ヴィザには見切りをつけ、以前お世話になった大学を通じて就学ヴィザを改めて取得することにしました。
 ヴィザを交換するだけであれば別に日本まではるばる足を伸ばす必要もなかったのだが(もっともこの時期の航空運賃は安く、ルーブルの暴落もあり、モスクワ―東京間を往復しても8万円程度しかかかりませんでしたが)、このメインの目的のほかにも、パソコンがどうも調子が悪いので捨てて新しいものに切り替えるかどうかしっかり検討したい、とか、歯医者に行かなきゃ、とか、モスクワの部屋の書棚にある日本語の本・あるいはたんすにある服を入れ替えたい、とか、指導教員の先生に論文の進行状況を直接報告して話をしたい、とか、人に貸しはじめた東京の家の様子をそれとなく伺いたいとか^^、まあいろいろありまして、やや長めの一時帰国になりました。

 別にいやいやロシアに留学しているわけではないんだよ、ということを強調したくて長々とした説明になってしまった・・・そう、久しぶりに吸うモスクワの空気は懐かしいものです。一時的な気持ちかもしれないが、ここに来ると解放された気分になります、少なくとも私にとっては。
 ここでずっと暮らすのも悪くないかな。日本には今後、私のような研究者の居場所はなくなるかもしれないし・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「おかえりなさい」と申し上げるべきなのでしょうかね.東京ではお世話になりました.

パソコンさんは無事ですか?
かも
2009/04/03 19:09
いや、多分かもさんにはお世話はせず、逆にお世話になりっぱなしだったと思います。その節はありがとうございました。
今しがた、パソコンさんが以前と同様の症状により使い物にならなくなりました。脅したりすかしたり(体罰を加えたり)してみましたが無駄のようです。やむを得ず、こういうこともあろうかと持ってきていたスペアパソコンを今は使っています。
このマシンもまた、最近は動作がのろい上に突然落ちたりする素行の悪い奴で、そのために引導を渡そうかと思っていたところなのです。
本当、ここ二年ほど、パソコン運に恵まれません。まあ、部下の不出来は結局は主人の責任であって、こんな事を書くことは私の不徳ぶりをさらすだけかもしれませんが。
金山浩司
2009/04/04 03:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
モスクワ帰還!! 科学史、音楽、露西亜、そして、、、/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる