科学史、音楽、露西亜、そして、、、

アクセスカウンタ

zoom RSS モスクワ帰還

<<   作成日時 : 2009/09/11 12:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

 10日間の中・東南欧滞在、一か月の日本滞在を経てモスクワにまた帰ってきた。こちらの家にはさほど問題なし。ぱちぱち
 この夏はいろいろと元気づけられることが多かったような気がする。ブダペシュトの国際会議では研究者としての自信をやや取り戻せたし、日本滞在時には、いろいろ旧交を温めることができた(まあ要するにたくさん呑み語らったわけですな)。前回3月の一時帰国はこちらとしては大変に不本意なもので、ペースを乱さないためにあえてあまり人にも会わずに家に閉じこもり、出国する時にも「さっさと戻ろう」と砂かけて出ていったようなものだったが、今回はもともと予定していた帰国でもあり、心おきなく祝祭的時期を過ごすことができたような気がする。
 日本を出るときには、前回とは逆に後ろ髪をひかれる思いだった。友人たちとの別れもそうだが、選挙の結果を経ていま割に日本は面白い時期に来ているような気がするのに、それを実地で見られないのはかなり残念だ。これについてはまた書くかもしれない。

 モスクワの変化。わずか一ヶ月半しか留守にはしていなかったのだが。
・空港から市内への特急電車「アエロエクスプレス」の終着駅がサヴョ―ロフスキーからベラルースキーに変わっていた。いずれも市内中心部からの距離利便性という点では大して変わらないのになあ。なぜだろう。私には少し不便になった。
・日本の公共の場でやたらにおせっかいアナウンスが入ってそれが煩わしい、ということはよく指摘されるところであるが、モスクワにも同様の傾向が出現しているのではないか、と少し感じている。いやささすがにエスカレーターの終わり付近で「足元にご注意ください」と延々繰り返すような愚行をやっているわけではないのだが。

 以上、久々の投稿、ご挨拶まで、取り急ぎ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おかえりなさい、、、はおかしいか。w
日本の政局はネットでチェックしてブログにも何か書いてくだされ。僕は野次馬根性で政治を見てますが、同じように野次馬的に政治に関心を持ち始めた人はかなり増えたはず。野次馬的でも、それはそれで少なくとも全くの無関心よりはかなり良いことだと僕は思います。とにかく、これから面白いことになりそうですね!
だいご
2009/09/12 01:12
帰ってきましたよ。やれやれ、またモスクワかよ、と思いつつ。
でも、日本の外にも自分にとっての故郷になりつつある街があるのだ! と言うとちょっとカッコいいかな。どうかな
日本の政局について、あまり細かいことをいう能力も意思もないのですが、まあ、雑駁な感想ぐらいは言えればな、と思っています。後出しじゃんけんみたいな仕方にならないように…
kanay@Vc
2009/09/12 02:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
モスクワ帰還 科学史、音楽、露西亜、そして、、、/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる