科学史、音楽、露西亜、そして、、、

アクセスカウンタ

zoom RSS 無題

<<   作成日時 : 2009/10/21 04:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昼から活動。

 レーニン図書館で投稿論文見直し。先日の日記で「悪くないように思う」なんて書いたけれど、厳密に見直すといろいろ出てくる。結構大きいことも含めて。これはあと数日かかるか。次の論文もそろそろ書き出さないといけないのだが。

 科学技術図書館で資料を見る。今さら、という感じのブツ。これを読んで、なんだかますますわからなくなることがある。本当、歴史はやってもやっても謎が深まるばかり。難儀だ。

 帰宅してから夕寝し、懸案のメールをやっつける。

 先週第一稿を終えたつもりのD論で、書式関連でバカみたいな見落としがあることに気づく。あわてて直す。別に致命的なミス、とかそいうのではないが、恥ずかしい。やっぱりこれをみんなに送った時の自分はかなり壊れてたのかな。

 もう夜11時だが、もうしばらく仕事するつもり。

 明日は文書館での資料調査。楽しみなのだが、今そんなことをやってる場合か、という気も少しする。

 一般に研究者、とりわけ人文社会系の研究者が何をやっているのか、というのは認知されているのか、と考えたり。我々大学院生はひょっとして「ずっと勉強を続けている」人種として「世間では」見られているのではないか、と思うことが最近あった。いや、もちろん勉強を続けているというのは一面で間違っていないのだが、大学院生ともなれば勉強だけでなく自らの仕事としての「研究」をこそやっているのだ、とこちらとしては言いたい。しかしこの言いぐさが通用する人間のパーセンテージというのは意外に低いのかもしれない。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無題 科学史、音楽、露西亜、そして、、、/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる