科学史、音楽、露西亜、そして、、、

アクセスカウンタ

zoom RSS 無題

<<   作成日時 : 2009/11/01 00:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 昨日は金曜日だったが、何か調子あがらず、休みにした。本を買ってきてパラパラ読むなどはしたのだが、専門にどんぴしゃりではない本を読むだけで過ごす日というのは、研究者としては休日と言わざるをえない、だろう。

 今朝は早起きしたのだが、家関係のちょっとしたトラブルであたふたしたり(これは解決した)、外出して各種雑用をしたりしているうちに午後になる。3時間ほど仕事するが、何だか効率悪い。寝不足だからか。
 まあとにかく、投稿論文英文アブストを書きなおして校正業者に提出し、文献表の補足修正をやった。この論文の改稿作業もそろそろ大詰め、だろうか。あとはもう一度見直して、文献番号合わせ(注)を行い、英文アブスト校正が返ってくるのを待てば、晴れて提出、ということになりそうに思う。たぶん。

注:ロシア関係研究者以外には何のことやら、でしょうが、気にしないでください。

 夕方一時間ほど昼寝してすっきり。スーパーに買い出しに出かけると、おお、気温は零下で、雪がしんしんと。ついに本格的な冬だ。いいですねえ。テンション上がりますねえ。
 
 これから同業のTs氏をお迎えしてホームパーティー。ビーフストロガノフ作るぜ。インターナショナル歌うぜ。ソ連国歌歌うぜ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>気温は零下で、雪がしんしん

ドイツでも暖かい地方に住んでいるので,まだぜんぜん
雪の気配はありませんが,日が短くなりそして末端がよ
く冷えるようになりました.暖房はもちろん付けっぱな
しです.

モスクワの冬ってどんな感じなのか,ぜひ今度お目にか
かったときに写真を見せて下さいね.(本当は伺えばい
いのですが,さすがに提出前にお邪魔するのは申し訳な
いので…)
かも
2009/11/01 06:16
ふふ、写真なんぞがどの程度現実を切り取っているのか、一度考えてみるべきではないですか、まして哲学徒としては
なんてね 私は写真を撮らない人間なので、すみません、この点についてはあまり期待しないでください…

暖房はこっちでは屋内で強制的につけっぱなしにされてます 拒否不能。 暑すぎるときは窓開けて調整せよ、という了解で ドイツでもそうなのでは?

モスクワは、あまり雪は降らないのです。でもまあ、積もります。「しんしん」とはちょっと大げさだったかもしれないですが、ともかく、風景はいいもんですよ★

来年、ぜひ、ぜひ、モスクワにおいでください。案内しますよ。ロシアも一時期に比べるとなんだか普通の国になってしまったのですが、それでもなお、西欧とは違う雰囲気が味わえる(もちろんアジアの国、というわけでもない)、面白い場所だと思います
KanayVc
2009/11/01 06:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
無題 科学史、音楽、露西亜、そして、、、/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる