科学史、音楽、露西亜、そして、、、

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年を振り返る

<<   作成日時 : 2009/12/18 18:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 年の瀬が迫ってきたことだし、今年一年を振り返ってみよう。全く個人的な回想なので、だれも興味は持たないような気もしますが。御用とお急ぎの方は読み飛ばしてください。

 今年はどういう年だったか、というと、いの一番に言えるのは、モスクワで独り暮らして博士論文を書いてそして一応でっち上げた年、ということになるわけだが、そのほかにもやったことはなくもない。1月と6月に自分の研究について研究所で口頭発表した。6月の発表は小論文っぽい形に起こし、これは一応研究所の年会プロシーディング集に載るはず(そろそろ刊行されるはず)である。7月にはブダペシュトに招かれて(といっても旅費は自腹だったのだが)口頭発表した。これが初めての英語でのアウトプット(現代の若手としては随分なスロースターターだ)で、かなりいやいやではありましたが、まあ何とかこなしました。11月には博士論文とはまた別切り口の、某雑誌特集企画の一環として求められた原稿を書いた(論文と言えるかどうかは自信ない)。あと、地道に投稿論文の直しやら再投稿もしていた。5月にはせっせと某申請書を書いていた。
 こうしてみると結構働いていたように見えるかもしれないが、そして昨日訪ねてきた家主様には「今年、生産的でした、おかげさまで」などと愛想を振りまいておいたものの、本人の実感としてはかなりだらだら過ごしてしまった、力を出し切りはしなかった、という気がしている。現代の若手研究者はみんな私ぐらいの仕事はこなしているだろう、という相対評価はさておくとしても、今年はなんだか体調がすぐれなかったから、ということもある。前半は特にひどく、じっとベッドにうずくまっている時間が長かった記憶がある。論文執筆の心理的ストレスもあろうが、思うに、浄水器のフィルターをちゃんと買い替えなかったせいではないか(これに気付いた後半は若干体調は持ち直した)。来年はちゃんと一ヶ月ごとに換えよう。高い買い物でもないし。水は重要。
 で、アウトプット作業、つまり論文やら発表原稿やらをでっちあげてそれを見直してこねくり回して、ということは盛んにやっていたものの、やむをえぬ話とはいえ、インプットはそれほどできなかった。この国でロシア語の本ばかりに囲まれた状況ではどうしてもインプットの効率が落ちる、ということもある(そんな甘えたことを言ってられる歳でもないか)。研究所のセミナーなどにもあまり出席しなかったしなあ。図書館文書館にもあまり通う余裕がなかった。もったいない。
 そんなわけで、なんだか全般的におつむが弱くなったような気がしている。来年は勉強しなきゃな、と思うのでありました。仕事もいいが、勉強も重要。
 プライヴェートでは、私の人生だいたいそうだが、ろくなことがなかった。五体満足で来年以降の飯のめどがついた上にプライヴェートでの充足を求めるのはむさぼりすぎなのだ、と思ってみずから慰めることにする。

 以上まとめると、来年以降銘するべきは、水は重要、勉強も重要、あれは魔物だぜ、ということになるのだろうか。30過ぎてもうちょっと気のきいた標語を思いつかないのか、とも思うが、このあたりが私の現状での人間としての限界、ということになるのでしょうな。まあ、幸いなことに、今の私はそこまで他人に迷惑を及ぼしうる立場にあるわけではないので、少々馬鹿であったって許されるだろう(?)。

 誕生日が1月なので、毎年年の暮れになると、ひとつ歳をとることを考える。とはいえ、今後は20代の時ほどこの点で深刻になることはないのだろうか。でも31、というのはやはり区切りだよな。30代、もはや後戻りはできず。剣呑剣呑。

 相変わらず暇なので、平日の真昼間からだらだらとこんなエントリーを書いています。すみませんね世間の皆さん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
魔物たる「あれ」ってなんですか〜w
だいご
2009/12/18 23:09
お、だいごが予想通りの突っ込みをいれてくれた♪
kanayVc
2009/12/18 23:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年を振り返る 科学史、音楽、露西亜、そして、、、/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる