科学史、音楽、露西亜、そして、、、

アクセスカウンタ

zoom RSS ロシア語利用者の見たドイツ語

<<   作成日時 : 2010/06/10 04:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

 最近重い話題が続いたので、ここらで他愛もない話を入れようかと思う。お閑な時に寝転がりながらでもお読みください。寝転がってWebが見れる環境にない人は(実は私もそうだ。わはは)、傍らに酒とつまみでも置きながらお読みください。

 来月初めに10日ほどドイツを横断する予定ということもあって、このところドイツ語をぼちぼち学び直している。その経験から、ドイツ語の特色のようなものの感想を、別段言語学をやっているわけでもない素人のロシア語利用者(あえて「ロシア語話者」とは言わない)の立場からうだうだと書いてみたい。
 読者がドイツ語がおできになろうがそうでなかろうが、「英語と比べてドイツ語はどうこう」という話は聞いても、「ロシア語と比べてどうこう」という話は、日本人の口からほとんど聞いたことがないだろう。いや、日本人に限らず、世界中みてもそんな話ができる奴は少数だ(と信じたい)。そういう意味では、いくばくか、読者の好奇心を満たす役には立つかもしれない。
 というわけで、ドイツ語に関して思うがままに並べてみる。

・しばしば言われるらしい名詞格変化の複雑さなるものは、はっきり言ってロシア語利用者からすれば楽勝。逆に、こんなに簡単な格変化でいいのかと不安になる。
という私自身、別に今の時点で変化をきちんと覚えこんでいるわけではないのだが、何せロシア語の6つの格というのに比べれば…基本的に名詞の激しい格変化についてはロシア語利用者は慣れっこになっているもので、抵抗はない。

・何といってもつらいのが名詞の性。これはドイツ語に限ったことではなく、フランス語などにも共通するが、何故にいちいち覚えなければならないのか…ロシア語はこの点楽勝なので(ほとんどの名詞が語尾で区分けつく。冠詞もない)、泣きたくなる。 

・非分離動詞がウザい。分離動詞はまあ、いかにもドイツ語独特のお作法という感じで楽しいのだが(こんなお気楽なことは私がまだドイツ語を積極的に使う段階に達していないから言えることだが)、それを習ったすぐあとで非分離動詞を出されると、いきなり例外かよ、とがっくりくる。お前ら、くっつくならくっつく、離れるなら離れるで、はっきりしろ・・・何だか別の話になってるか。
分離動詞などを見ると、そうだよなあ、接頭辞は大事だよなあ、と改めて思う。いや、英語やフランス語でもそうなのだろうが、ロシア語ではとりわけ接頭辞のニュアンスをつかむことが多種多様な動詞の意味を覚える際に極めて重要なので。

・数詞の法則は、ロシア語が日本語と同様極めて単純なのに比べれば若干戸惑いを覚えるが、まあ、慣れ次第かなあ。

・語順がどれくらい自由なのかがまだ今一つつかめていない。英語やフランス語に比べると語順を間違えても通じるような気がするものの、ロシア語ほど自由ではないように見えるところがなんともはや。だが、これも今後、明らかになってくるのだろうか(ちなみに私はロシア語を話すとき、語順に関してはかなりでたらめに並べているように思う。それでも発音と語尾さえしっかりしていれば通じるだろう、という開き直りがあるのですな)。

・動詞の時制については、現在形であっても完了を表すニュアンスを含む動詞で、未来形と同様の働きをするものがある、というのが面白い(fahrenのように)。実はロシア語にはすべての動詞に完了体・不完了体の区別があり、完了体動詞が未来のことを指し示すニュアンスで用いられることがある。このあたりに、これだけ違った言語にある文法上の共通性―言語学的にはこの理解は間違っているかもしれないが―のようなものが感じられて、面白い。

 まあ、こんなところです。
 
 いろいろ情報を仕入れているとドイツはやっぱりいわゆる先進国っぽいですね。そんな世界を覗いてみるのも時にはいいかな、と今から旅を楽しみにしています。ゆっきーさん、かもさん、よろしくお願いします(最後、個人的連絡)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
格変化や代名詞は、中途半端に単純なのがやがて欠点に見えてくる。

つまり、被るものが多いのだ。
K.J.
2010/06/11 02:48
待ってるよ〜ん。
一番使うのは間違いなく「Bier bitte!」よ。
わはは。
ゆっきー
2010/06/11 07:04
>K.J.

まことに。実際に使う段になって「あれ? これは無変化でよかったっけ?」あるいは「あれ? 何格だ?」といちいちひっかかりそう。

>ゆっきー

お世話になります(ぺこり)。ドイツ語もご教示ください!
一番使うのは、間違いなく、そうでしょうなあ。わはは。
kanayVc
2010/06/11 10:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロシア語利用者の見たドイツ語 科学史、音楽、露西亜、そして、、、/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる