科学史、音楽、露西亜、そして、、、

アクセスカウンタ

zoom RSS 近況

<<   作成日時 : 2006/01/13 10:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 先月、今審査中の論文の内容を説明したメールを海外の幾分交流ある研究者何人かに送っていたが、先日そのうちのお一人から返事が返ってきた。感謝感激
 ロシア人のインテリには、時として、とてつもなく幅広い学識とあふれんばかりの才気を備えた魅力的な人が見受けられる。彼もそんなインテリゲンチヤの一人であり、私の分野での指導的な学者である。去年北京で知り合ったのだが、大変親切な人でもあった。
 メールの内容としては、どうもお前の説はようわからん、そこまで本当に言えるのか、というような趣旨でもあったので、返事をまたうんうん言いながら書いて送った。論文を日本語で書いてしまったので(ホント、これはよくないかもしれない。でも英語で書くとなると多分五倍近い手間がかかるしなあ)「まあとりあえずこれ読んでくださいよ」とは言えず、疑問点を指摘されるたびにいちいち下手な英作文(あるいは露作文)をして説明しなければいけない。いや、楽しんでるんですけどね。
 今年の秋にカナダで開かれる会議に出てみたらどうか、とのお誘いも受けた。感謝。緊張するけど。
 さて今度はどんな返事が返ってくるだろう。丁々発止の議論にでもなれば楽しいだろうなあ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
近況 科学史、音楽、露西亜、そして、、、/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる