科学史、音楽、露西亜、そして、、、

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道に博論執筆

<<   作成日時 : 2006/11/15 20:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 蟄居。午後一時から宵の口まで、「博士論文に彩を添える章」の前半部分を執筆する。
 この章、手持ちのネタだけではいまひとつ自分なりの新しいことが言えないような気がしていて、まあたいした章にはならないかな、あまり考えずに勢いでさっさと仕上げてしまえ、と思っているのだが、どうも筆がすらすらとは進まない。今書いている部分ではある人物に関してあちこちの文献に分断され散らばっているエピソードをまとめる類の作業をやっているが、これが単純作業のように見えて、意外と本や論文をひっくり返すのに時間を食う^^ 何時間も机に向かっていながら、原稿用紙3枚程度しか進まなかった。なんだか修士論文を書いているころに比べて遅筆になったような。
 ただ、この章、全体の骨子はすでに頭の中で出来てはいるし、使う資料のめぼしもつけてはいるので、「今年中に仕上げ、来年前半にとある場所で発表する」という目標に関しては悲観はしていない。

 数時間執筆活動をやるとさすがに消耗するもので、今日ぐらいは休肝日にしようと思っていたのにこの時間になると夕食ついでについつい飲んでしまっている。家にはつまみも酒も在庫が少なくなっているので、買い物に行きたいが、あろうことか夕方までまったく降っていなかった雨が結構降っている。ううむ、和歌など詠みたい気分ですな。

 最近直接に知り合ったN氏の博士論文を本日宅急便にて拝受した。ありがとうございます。分野的にも近いところであり、私自身の励みにもなる。読むぞ。

 来年(6月以降になるだろうが)、モスクワには相当時間をとって行かないとなあ、ということをひしひしと感じている。日本で手に入る文献なんて、ほんの一部分に過ぎない。
 その前に、博士論文の主要部分は執筆して論点を洗い出しておきたいところだ。

 うん、本当は狂ったように音楽活動をやっている場合ではないのだが。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地道に博論執筆 科学史、音楽、露西亜、そして、、、/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる