科学史、音楽、露西亜、そして、、、

アクセスカウンタ

zoom RSS 祝! 発表原稿完成

<<   作成日時 : 2008/01/23 23:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 今日は自慢話です。

 明後日にスラブ研究センターのシンポジウムで発表するのだが、その発表原稿(約20枚)が完成した。先ほど読み下しをやり、一定の削除・変更を加えたので、第二稿が完成した、というところか。もう少し変更は加えるかもしれないが、まあ完成と言っていいでしょう。Ура! 
 半年前に発表の話が来た時には正直迷った。ロシア・ソ連史の学会での発表は一度せねば、と思っていたので願ったりかなったりではあったが、しかし自分の専門と力量からいってシンポジウムの趣旨に合うような発表をやるのは無理なように思えたのだ(何せ、近年のロシアおよびその周辺地域の研究の大勢とは全くずれたことをやっていますもので、私)。その気持ちは今でもあまり変わらず、きっと「浮いた」発表ということになるんだろうな、と予想する。しかしパネル組織者の方の励まし(おだて)と柔軟な対応のおかげで、また大風呂敷を広げる自分自身の厚かましさのおかげで、何とかやってこれた、のだと思う。
 こんな回想はまだ早いのだけど、11月末、帰国してすぐに、1月10日までにフル・ペーパーを用意してくださいと言われた時には正直焦った。博士論文の執筆やグラントへの応募書類作成と並行して、そんなことができるかしらん、と思ったのだが、まあ、やるしかなかった。結果として、年末年始は地獄、とは言わないまでも、煉獄を見たわけであるが、どうにか締め切りに間に合わせて80枚弱の論文を書き上げている(当初の予定よりは大分堅実な論文に落ち着いてしまった)。これまでの私の研究をすべて盛り込んだ、といった感じの作品で、出来不出来はともかく、愛着の残りそうな論文だ。できれば出版にまでこぎつけられたらなあ…これは欲張りか。

 シンポジウムは明日始まるので、こっそり入り込んで、「空気を読んで」こようと思う。いや、私は空気を読めるような人間ではなく、発表の方向性も今更変えない、とは思いますけれどね。
 当日は多分、思いもよらないところから鉄砲玉やら変化球やらが飛んでくるだろうが、まあいいのです。じたばたしても始まらない。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おつかれさまです! この間のたね邸は行けなくて残念 & すみません。。こちらも、色々と締め切りが積もっていて・・

発表、がんばってください。ちらっと見たけど、最終日の会場が渋いね^^ ロシアもウォッカに気をつけつつ楽しんできてください。
bass
2008/01/24 00:24
どうもどうも
発表はまあ、うまくいきました。おかげさまです。
明日出国です。確かに、ウオッカにはご用心、ですな。最近は日本酒のような「軽い」酒ばかり飲んでいますので…
金山浩司
2008/01/27 13:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
祝! 発表原稿完成 科学史、音楽、露西亜、そして、、、/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる