科学史、音楽、露西亜、そして、、、

アクセスカウンタ

zoom RSS ロシア史研究会年大会(10月22日‐23日)

<<   作成日時 : 2011/10/19 19:13  

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 ロシア史研究会が年に一度開催する大会が、来たる22日、23日に青山学院女子短期大学で開催されます。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jssrh/taikai/index.html
 個人的には瀧口順也氏(北海道大学スラブ研究センター・非常勤研究員)の「ボリシェヴィキ党大会(1927−1934):スターリニズムの演出と舞台装置」とオルガンコンサート(爆)に着目しています。瀧口氏には2007年夏にモスクワでお会いしたが、研究にかける熱意に圧倒された記憶が。
 あと、来週頭の授業で日露戦争の話をすることだし、日露戦争関連の報告も聞き逃せないですな。

 そういえば、青山学院女子短期大学というのは、非常勤含めて4人(5人だったか)の、科学史を専攻する先生が教えています。科学史技術史教育が異様に充実している短大としても知られています(知られているのか?)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おお、確かに面白そうですね、これは。行くかも、です。
(起きれたら。。。)
NakataR
2011/10/22 00:50
シラバスを確認したところ、科学史・STSで少なくとも7人いました。
sumidatomohisa
2012/02/03 22:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロシア史研究会年大会(10月22日‐23日) 科学史、音楽、露西亜、そして、、、/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる